プライバシーマーク取得

当社は、2009年5月28日付で、財団法人 日本情報処理開発協会(JIPDEC)より、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者として、プライバシーマーク付与の認定を受けましたのでお知らせいたします。

当社の主たる事業である、
  1. 当社オリジナルソフトウェア販売事業
  2. Webを利用したオンデマンドパブリッシングのASP事業
  3. コンピュータソフトウェアに関するコンサルティング・設計・開発・教育・サポート事業
上記の全てのお客様に当社のサービスを安心してご利用いただくために情報セキュリティの重要性を経営の最重要課題として認識しております。

具体的な取り組みとしては、「個人情報保護方針」を公表し、それを遵守すべく厳格なコンプライアンス・プログラム(個人情報管理規程)を策定し、それに基づいたセキュリティ対策を講じると同時に、「情報セキュリティ委員会」や個人情報に特化した内部監査チームを設置し、顧客情報をはじめとする情報管理体制全般の整備と管理機能の強化を図るべく、各事業において万全の取り組みを行ってまいりました。

当社は、今後ともお客様の重要な個人情報を取り扱う事業者として、個人情報保護方針のもとに引き続き個人情報の保護の管理・運営を徹底し、セキュリティー・レベルの維持・向上に努めていく所存であり、お客様・お取引先など当社を取り巻く全ての個人・企業に対してより一層の安心感・信頼感を築いていきたいと考えております。

株式会社エイシス

認定年月日:2009年5月28日
有効期間:2019年6月4日
認定番号:第10822364(06)号
認定機関:一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

※プライバシーマークについて
「プライバシーマーク」とは、財団法人 日本情報処理開発協会(JIPDEC)が運用する「プライバシーマーク制度」に基づき、日本工業規格JISQ15001「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」に適合し、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者を認定して、その証としてプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。プライバシーマークの認定は、法律の規定を包含するJISQ15001に基づいて第三者が客観的に評価する制度であることから、2005年4月1日より民間の事業者に対し全面的に施行された「個人情報の保護に関する法律」への適合性もさることながら、自主的により高い保護レベルのコンプライアンス・プログラムを確立していることを対外的に示唆するものでもあります。